トップページ > くつろぎのパティオと屋上のある2つ屋根の家

くつろぎのパティオと屋上のある2つ屋根の家

道路側と敷地の奥にある2つの屋根がこの建物の特徴です。 
2つの屋根の間には愛犬と遊ぶ玄関前のパティオ(中庭)と屋上空間があります。 
道路側の木製 サイディング棟は1階がガレージ、2階がリビングとなっており奥の塗壁棟のプライベートルームと明快に分離しています。 
この設計は、お仕事の関係上、生 活の時間帯が違うご夫妻にとってお互いが気を使わずに
プライベートを楽しめる空間をテーマとしており、
住み心地には大変ご満足を頂いています。

エントランスは北欧テイストの木製ドアとアンティーク感を演出するハンドメイドテラコッタでヨーロッパの田舎にある家をイメージ。

愛犬くんも玄関前のパティオがお気に入り。

無垢材の床に珪藻土の塗り壁仕様の2階リビング。
勾配天井のため一番高いところで5m以上の高さがあり心地よい開放感を演出しています。

もっと詳しく知りたい方は